「 八幡神 」一覧

八幡奈多宮(大分県杵築市 奈多海岸)
国宝

国宝

京都国立博物館の国宝展に行きました。大阪の誉田(こんだ)八幡の馬具(鞍金具)がありました。応神天皇は鉄と馬をもって大阪平野から奈良の崇神王朝...

記事を読む

聖なる鬼

聖なる鬼

「六郷満山展~神と仏と鬼の郷~」が九州国立博物館で開かれています。(毎日新聞)八幡信仰へのあつさが分るのは八幡奈多宮(杵築市)の「八幡三神座...

記事を読む

八幡神の導師・法蓮

八幡神の導師・法蓮

宇佐神宮の神宮寺である初代別当(べっとう、長官)となったのは、法蓮という僧侶でした。法蓮については「続日本紀」大宝3(703)年、及び養老5...

記事を読む

六郷満山展

六郷満山展

六郷満山開山1300年記念・特別展示が9月13日~11月5日まで九州国立博物館で行われます。「神と仏と鬼の郷」と題しています。 パ...

記事を読む

奈多宮境内に北辰社

奈多宮境内に北辰社

 奈多宮境内にはいろいろな神が存在する。水神様や小神様。はては柑橘の神様まで、、、。 まさに神々の世界である。実に神秘的な所です。 本殿...

記事を読む

得体の知れない神

得体の知れない神

 六世紀末、朝廷は仏教と融合した原始八幡と帰化人の勢力を利用するため、蘇我馬子のうしろだてで大和の大三輪(おおみわ)シャーマン大神比義(おお...

記事を読む

八幡神は面白い神

八幡神は面白い神

八幡神は武神としてあがめられるようになった。続日本紀養老四年(720)3月の条に「大友宿弥旅人を以て、隼人征討軍の大将軍と為す。」とある。国...

記事を読む

八幡神とは何か

八幡神とは何か

 三神とは比売神(ひめ神)、誉田別尊(ほんだわけのみこと)[応神天皇]、大帯姫命(おおたちひめのみこと)[神功皇后]である。  比売大神は...

記事を読む

<スポンサード リンク>